Workshop/MiracleHaskell/012

日時

2012/09/07

内容

今回は岡部が実際のアプリケーションを紹介して、その中で今まで本を読んで知った知識がどう使われているのか見てみます。以下アプリケーションの案。

  • pandocを使ってテキスト形式のドキュメントから興味のある部分を切り出す
  • waiを使って簡単なWebサーバを作る
  • glossの実演デモ http://www.slideshare.net/master_q/emacsgloss
  • parsecでパーサをコンビネータで書く
  • gtkをつかったGUIプログラミング

宿題が解けたり、宿題にわからないところがあったりしたら岡部までメールをください。答えますよーーー

。。。結局waiの話をしました。

みんなでWAIWAI Webアプリ

宿題

Making Our Own Types and Typeclassesで作ったList a型をリストっぽく表示するようにしてください

標準のリストはこんな感じに表示されてました。

$ ghci
*Main> [1, 2, 3]
[1,2,3]
*Main> []
[]

ところがList a型の表示かかっこわるいので、標準のリストっぽく表示されるようにしてください。 deriving Showしないで、instanceを使ってList a型のshow関数を自分で作りまショウ! 実行例は以下になります。

$ ghci MyList.hs
*Main> 1 :-: 2 :-: 3 :-: Empty
[1,2,3]
*Main> Empty
[]